妊娠4ヶ月からつわりが始まる?赤ちゃんへの影響とピークについて - うれしい楽しい子育て応援隊

妊娠トラブル・からだ

妊娠4ヶ月からつわりが始まる?赤ちゃんへの影響とピークについて

更新日:

妊娠したらあると思っていた「つわり」、

9週目、10週目過ぎても何もなかったのに

妊娠4ヶ月に入るころ急に始まった、

と不安に感じる妊婦さんも多いです。

 

つわりの開始時期が遅いことってあるの?

つわりが遅いと赤ちゃんに影響があるの?

こんな心配が尽きませんよね。

 

またつわりは赤ちゃんが元気な証拠とはいえ

「この辛さから解放されるのはいつ?」

とお悩みのプレママに、今回は

妊娠4ヶ月頃からのつわりと赤ちゃんへの影響、

つわりのピーク時期や対処法についてご紹介します。

スポンサーリンク

つわりが遅い?赤ちゃんに影響は?!

妊婦さんの80%が経験するつわりですが

妊娠が分かった頃からあるものだと

認識しているのが一般的ですよね。

しかしいわゆる安定期も間近の

妊娠4ヶ月頃からつわりが始まることもあります!

 

妊娠12週頃につわりが始まると

もしかして赤ちゃんに何か異常が!?

と不安になってしまいますよね。

でも安心してください、つわりの開始が遅くても

「赤ちゃんの成長に異常がある」

ということではありません。

 

妊娠12週頃というのは一般的に

つわりが終わり体調が落ち着くことを感じ、

食事や運動が楽しめるようになってくる方が多いです。

しかし中には妊娠12~13週頃につわりが始まり

出産直前までつわりが続いてしまうような方もいます。

 

つわりの症状には個人差が大きく

人と比べられないものです。

本やネットでの情報はあくまで目安と

思い無理せずに安静に過ごしましょう♪

スポンサーリンク

つわりのピークはいつ?いつまで続くの?

peak

妊娠初期からつわりを感じる人もいれば

妊娠後期に入ってからつわりがあった、

というぐらいつわりの症状も人それぞれ。

 

実は気になるつわりの原因

いまだハッキリ解明されていません。

 

要因の一つに妊娠が成立すると分泌される

hGCというホルモンがあげられます。

妊娠初期からさまざまなつわり症状が

出始めるため、hGCホルモンも関係しているのでは?

と考えられます。

【妊娠】つわりはいつからいつまで?早い人ならこの時期から!

 

つわりの原因がはっきり分からず、

症状にも個人差も大きいため

「つわりのピークはこの時期です!」

言い切ることは残念ながら難しいです。

 

一般的なつわりの平均時期を挙げると

妊娠5~7週頃から始まり、

妊娠7~11週頃にピーク、

その後妊娠12~14週頃に軽減していく

という妊婦さんが多いですよ。

 

もしも妊娠12~14週頃からつわりが始まれば

  • 14~16週頃にピークがずれ16~18週頃に軽減する
  • つわりがずっと出産まで続く
  • つわりが1~2週ほどで軽減する

このような感じでつわりのピークと

終わりを迎えることになります。

 

しかしあくまで目安のため

つわりの始まりが遅かったから、

つわりの終わりも遅いとは言い切れませんね。

平均と当てはまらないことがあっても

心配はいらないですよ!

つわりピーク時の症状は?

つわりの初期のころは

我慢出来なくもない症状だったのが

つわりピークになるとこんな症状だった

という実際の例をご紹介します。

  • 食べづわりがひどくなり、食べても食べなくても気持ち悪い
  • どんな匂いもダメで、特に食品の匂いがつらく食事の支度も出来なかった
  • めまい、強い吐き気、倦怠感に悩まされた
  • 妊娠中ずっと船酔いのような状態が続いた
  • ピークのときは、ほぼ毎日吐いていた

と、つわりピーク時には起き上がれ

なくなることさえあります。

つわりピーク時の対処法

つわりのピークを少しでも軽減できれば

気持ちも上向きになりますよね。

少なくとも1ヶ月はつわりとも

付き合わないといけません。

 

自分に合った対処法を早く見つけ

少しでも症状を軽減しましょう!

 

葉酸は赤ちゃんに大切な栄養素ですが、

葉酸を摂ることはつわり軽減にもなることをご存知ですか?

葉酸とビタミンCでつわりを軽減!後悔しないサプリの選び方

1・苦手な匂いを避ける

多くの人が匂いで気分が悪くなり

吐き気を感じてしまいます。

 

マスクをして匂いをシャットアウトしたり

苦手な匂いに近づかないようにします。

マスクに好きな匂いを付けておくのも良いですよ♪

 

食事や飲み物は温かいと揮発され

匂いがキツくなりやすいです。

冷たいもので乗り切るのも手です。

つわりを乗り切る!妊娠中に美味しく飲めたおススメの飲み物

2・無理に食べない

お腹の赤ちゃんのために何か食べないと・・・

 

特に妊娠初期は脅迫観念のように

無理に食べてしまうことで

つわりをひどくさせることもあります。

 

つわりがひどく食べられないときは

無理せず食べずに休みましょう。

 

また食べる量を減らしたり、

吐き気を悪化させる物は控えると

症状を軽くすることができます。

 

ただ水分が取れないと脱水症状を

起こしてしまうので気をつけてくださいね。

3・飴やガムを用意する

gum

空腹感がムカつきを悪化させる場合も。

 

朝起き抜けや、夜中に空腹が原因という時は

飴やガム、またすぐ口に入れられるものを

用意しておくと便利です。

キシリトールのガムがおススメです。

 

また外出中にも同様のことがいえるので

バッグの中に常備しておくと

急に気分がすぐれなくなった時にも安心です。

→妊娠中におすすめのお菓子やおやつ!安心して間食するポイント

4・家事はご主人や家族にお願いする

つわりのピーク時は体を動かすことも

億劫になる倦怠感に悩まされることもあります。

 

家事は動けるときにしたり、

家族の協力を得て無理せず休むことも大切です。

 

今はネットスーパーといった

いろいろなサービスもあります。

ご主人の理解を得て、手抜きをすることも大事ですよ。

つわり中の旦那の食事をどうする?食事の準備対策とお願いのコツ

 

あまりひどいと妊娠悪阻になることも。

こんな症状を感じたら

必ず病院に受診しましょう。

  • 一日中ずっと吐いている
  • 食事も 水分も全く摂れない
  • 体重が急激に減った
  • おしっこの量が少ない
  • 日常生活がおぼつかない

妊娠悪阻になると入院が必要となります。

無理をし過ぎると大変なことになるので注意しましょう。

 

妊娠が分かったら始めたい妊娠線ケア♪

産後に後悔しないためにも妊娠線予防は必須ですよ。

先輩ママ・口コミの間で本当に人気の妊娠線予防クリームランキング☆

まとめ

つわりが妊娠4ヶ月頃から始まる人もいます。

普通よりもつわりの始まりが遅いからといって

赤ちゃんに何か異常がある、というわけではありません。

 

平均的なつわりのピークは妊娠9週頃。

しかし妊娠中のつわりは1人1人違い

個人差がとても大きいです。

そのため症状もみなさんそれぞれ違います。

 

つわりの症状を完全に改善することは出来ません。

辛い時期ですが、必ず終わりが来ます。

自分に合った対処法を発見することが

1番の改善の近道です。

 

つわりがひどいと水分も取れなく

妊娠悪阻になってしまいます。

つわりがあまりにもひどいときは

必ず担当医に相談しましょう!

妊娠しやすくなるためにも、赤ちゃんのためにも、また妊娠中の母体のためにも葉酸はしっかり摂りたい栄養素!

飲まなかったことに後悔するよりも、今からでも葉酸摂取を始めたい、だからこそ葉酸サプリの選び方は大事ですよ。
→後悔しないために!妊娠中の葉酸の役割と葉酸サプリの選び方

 
その他のおすすめ記事

あなたのお悩み解消記事

benpi03
第1位
便秘の悩み
便秘には腸内環境を整えるべき!おすすめ乳酸菌サプリ


neru2
第2位
葉酸の悩み
後悔したくない!葉酸サプリの選び方


tukare-2
第3位
子作りの悩み
疲れ過ぎて夜の体力がない?マカで悩み解消!


stretch03
第4位
妊娠線の悩み
妊娠線で夫婦仲崩壊?絶対するべき妊娠線ケア


tabeduwari
第5位
つわりの悩み
いつからつわりは始まるの?

fuan
第6位
稽留流産の悩み
手術か自然流産を待つか?


yousui1
第7位
胎児の悩み
エコー検査でダウン症を発見出来るのか?


SAMSUNG CSC
第8位
妊娠中のタバコの悩み
閲覧注意!妊婦とたばこ


000341
第9位
セックスの悩み
妊娠中のセックスはOK?


oreiller
第10位
つわりの悩み
辛いつわりの終わったと感じたとき


-妊娠トラブル・からだ

Copyright© うれしい楽しい子育て応援隊 , 2018 All Rights Reserved.