出産 妊娠トラブル・からだ

妊娠後期に痔が悪化!このまま出産できる?ひどくさせない4つの対策法

更新日:

あまり大きな声では相談しにくい

「痔」の悩み。

 

実は多くの妊婦さんが妊娠をきっかけに

痔になってしまうことが多いです。

 

またお腹が大きくなる妊娠後期に

痔が悪化してしまうことが多く

このまま出産できるのか、

これ以上ひどくしない対処法が

気になるところですよね。

 

今回は「妊娠後期に痔が悪化する」

その原因や対処法についてご紹介します。

スポンサーリンク

妊娠後期に痔が悪化する原因

今までは「痔」なんて

おじさんのイメージ、自分には関係ない

と思ってた女性が妊娠を機に

痔になってしまった、ということは多々あります。

 

実は私もそう・・・

でも妊娠してとくに後期に

痔が悪化してしまうのはなぜ?

主にこの3つと考えられます。

原因①便秘が悪化

妊娠を継続させるために

ホルモンの分泌量が以前とは変わります。

そのホルモンの1つ”プロゲステロン”は

腸のぜん動運動を鈍くさせる働きがあり

便秘を促してしまう原因にもなります。

 

便秘なんて今まで知らなかった、

という人が妊娠後に便秘になった話は

とてもよく聞きます。

便秘に処方されるマグミットの使いすぎは危険です!

妊娠したら便秘に!6つの原因とマグミットの良い点・悪い点

 

便秘になるとどうしても

いきんだり、肛門の血流が悪くなり

うっ血しやすくなります。

小さくて気にならなかったしこりが

少しずつ悪化しやすいのも妊娠後期です。

 

また力んで無理やり硬い便を出そうと

肛門の出口を切ってしまう原因にも。

こんなときは出血もあるので

それで気付くという方もいます。

 

便秘になってしまうと

出るまでトイレで座ってしまいがちですが

長くトイレに座って力んでしまうと

血流を悪くし、大きな負担をかけてしまいます。

②子宮が大きくなる

妊娠中期から後期にかけ、

赤ちゃんの成長に合わせ

子宮はグンッと大きくなります。

 

しかしその反面、大きくなった子宮に

直腸付近や肛門の血管が圧迫され

血液の循環を悪くします。

うっ血して痔になりやすくなるんですね。

 

妊娠後期に入るといよいよ出産間近。

でもこんな腹痛どうしたらいいの?

妊娠後期に腹痛、下腹部痛「チクチク・ズキズキ」は出産兆候?

③運動不足

妊娠後期になってくると

大きなお腹を抱えての普通の動作も

しんどくなってきます。

そうなると軽い運動すら大変ですよね。

 

なかなか思うように運動も出来ないと

血流が滞り、便秘も改善できません。

下半身の血流が滞ればうっ血も出来やすく

便秘でイキめば、うっ血も悪化します。

 

さらに妊娠中は

ホルモンバランスが常に変わり

体調もころころ変わりがちなうえ

精神的にも落ち着かない状態、

腸の働きもいつもより落ちてしまい

痔になったり、悪化させやすい環境なんです。

 

妊娠中の葉酸は足りてますか?

妊娠初期だけでなく、産後の授乳まで葉酸は必須です。

その理由はこちら。

妊娠前から産後まで、選ばれる葉酸の理由

スポンサーリンク

痔を悪化させない4つの対策法

ninsin-ji02

妊娠中に痔の手術は出来なくはないですが

ほとんどされない事が多いです。

その理由は

「出産時のいきみで再発しやすい」

ということ。

 

ですので妊娠後期の痔は

これ以上悪化しないように

対策をするほうが懸命なんです。

 

産婦人科で処方される薬を併用しながら

私自身もしていた4つの対策法をご紹介します!

①身体を温め、下半身を冷やさない

冷えは「痔」の大敵です!

私がもっとも効果あるなと思ったのは

「お風呂」

身体が温まり、特に下半身が温まるよう

注意してゆっくり入りました。

 

このときイボを内側に戻せるなら戻しましょう!

湯船で温まっているときは押し戻しやすいです。

 

そして、あまり薄着になり過ぎず

とくに肩・お腹まわり・下半身を冷えないよう

気をつけ、またカイロをパンツに仕込み

日中も温めていました。痛みも緩和され良かったです。

②長時間座りっぱなしにならない

同じ姿勢で座りっぱなしは

肛門の周囲の血管に圧力をかけ

うっ血させやすくします。

 

また下半身の血流も滞るので

長時間、座りっぱなしにならないよう

意識し時々は立ったり、歩くようにしましょう。

 

もしも長時間のデスクワークがあるようなら

ドーナッツクッションを用意するなど

お尻の負担を軽減できるようにしてくださいね。

 

そして便秘がちになると

ついついトイレにも長居しがちです。

なかなか便が出なくても

途中で一旦切り上げて

再び便意が催すのを待ちましょう。

③食物繊維を多く取る

痔を治すためには便秘を治さないといけません。

便秘改善には「食生活の改善」も重要です。

 

特に不足しがちな食物繊維の摂取を心がけましょう。

私はサツマイモをよく食べるようにしました。

妊娠してから甘いものも欲しくなるので

サツマイモを蒸かしたり、オーブンで焼いて

おやつにも食べていましたよ。

妊娠中におすすめのお菓子・おやつ!妊婦でも甘いものは食べても大丈夫

 

そして寒天もお勧めです☆

寒天はカロリーも低く、妊娠中でも安心。

寒天ゼリーのようなおやつでもいいですが

夕食の味噌汁にカット糸寒天を入れる

「寒天味噌汁」

が手軽に便秘解消も出来ますよ。

 

食物繊維をしっかり摂り、

そして水分も十分に摂りましょう♪

④軽い運動をする

安静の指示が出ていないのなら

ウォーキングや軽い体操など

お腹が大きくても出来る運動をしましょう。

 

運動は血流を良くし身体も温めてくれます。

運動不足は痔を悪化させやすいので

無理のない程度に運動をしましょう。

 

もしもお腹に痛みや張りを感じる場合は

無理はしてはいけませんよ!

痔がひどくても出産できる?

出産まであと少し。

でもこのまま痔を患ったままで

出産が出来るのか心配ですよね?

 

 

痔を患っていても普通分娩は出来ます。

ただお産の時に痔を出したままいきむと

痔が悪化しやすいです。

 

そのため看護師さんが介助するときに

痔をできるだけ肛門に戻すよう

圧迫してくれるところも多いです。

(内痔核の場合)

 

でも多くの人は痔の痛みより

出産の痛みのほうが強烈に感じてますよ。

 

痔の痛みは出産時よりも産後です(×_×)

産後のイボ痔いつまで痛い?自然治癒できる?手術はいつから受ける?

まとめ

妊娠後期に痔を悪化させても

出産はそのまま出来ます。

 

妊娠中に痔の手術はほぼ出来ないので

これ以上悪化させないことが重要です。

対策法は

  • 身体を冷やさない、温める
  • 長時間座りっぱなしにならない
  • 食物繊維、水分を十分摂る
  • 運動をする

この4つに気をつけましょう。

 

痔を改善するにはまず便秘を治しましょう!

腸内環境を改善し便秘の改善!赤ちゃんにも大切な善玉菌は?

                           
スポンサーリンク

あなたのお悩み解消記事

benpi03
第1位
便秘の悩み
便秘には腸内環境を整えるべき!


neru2
第2位
葉酸の悩み
後悔したくない!葉酸サプリの選び方


tukare-2
第3位
子作りの悩み
疲れ過ぎて夜の体力がない?マカで悩み解消!


stretch03
第4位
妊娠線の悩み
妊娠線で夫婦仲崩壊?絶対するべき妊娠線ケア


tabeduwari
第5位
つわりの悩み
いつからつわりは始まるの?

fuan
第6位
稽留流産の悩み
手術か自然流産を待つか?


yousui1
第7位
胎児の悩み
エコー検査でダウン症を発見出来るのか?


SAMSUNG CSC
第8位
妊娠中のタバコの悩み
閲覧注意!妊婦とたばこ


000341
第9位
セックスの悩み
妊娠中のセックスはOK?


oreiller
第10位
つわりの悩み
辛いつわりの終わったと感じたとき


-出産, 妊娠トラブル・からだ

Copyright© , 2017 All Rights Reserved.