妊娠トラブル・からだ

つわりが軽いの程度はどれぐらい?流産の兆候って本当?!軽い場合の理由

更新日:

妊娠といえば「つわり」

あればあったで大変だけど、

無かったり軽かったりすると

それも心配です。

 

妊娠が発覚したのに、

体の変化があまり見られない。

ツライというつわりを感じない。

そんな妊婦さんもいますよね。

 

つわりは赤ちゃんの健康バロメーター、

なんて聞くこともあるので

軽かったり無かったりすると

余計に心配してしまうもの。

 

つわりが軽いと流産になる、

なんて噂も聞くとストレスでしょう。

妊娠初期の大事な時期です。

ストレスにしないためにも、

今回はつわりが軽い場合の理由をご紹介します。

スポンサーリンク

 

つわりの原因って何だろう?

そもそも”つわり”は

どうして起こるのでしょう?

おもに以下の原因であろう

といわれています。

  • 妊娠をしてホルモンの分泌量が変わったため
  • 胎盤が形成され始め、からだが異物だと感じ排除反応を起こすため
  • 妊娠初期の大事なときに、妊婦さんが動きすぎないよう抑制するため
  • 自律神経のバランスの乱れが体調不良を引き起こすため

などなどの説があるのですが

実はつわりの原因ははっきりしていません

 

でもなぜ、同じように妊娠して

ホルモンの分泌量が変わり、

胎盤も形成されていくのに

つわりがひどい人と軽い人がいるのでしょう?

つわりは吐き気だけではない、種類はさまざま

つわりというと、一般的に想像するのが

”吐き気”や”嘔吐”ではないでしょうか?

これは「吐きづわり」ですね。

 

その認識から「私にはつわりが無い」

と感じてしまう人も多いはず。

しかし、つわりといってもさまざまな種類があります

 

食べづわり

常に何か食べていないと

吐き気や気分が悪くなる

 

ニオイづわり

あるニオイに過剰反応してしまい、

そのニオイで体調を崩してしまいます

 

眠りづわり

寝ても寝ても眠くなってしまいます

 

よだれづわり

よだれの分泌量が増えたり、

自分の唾液に不快感を感じたりします

 

他にも頭痛や胃もたれ・めまいなど

さまざまな症状があります。

 

ですので、もしかしたら

”吐きづわり”は無いけど、

他のつわりはあてはまるかもしれません。

 

つわりはいつから?

知っておきたいその時期。

つわりは早い人ならいつから?妊娠によるつわりの見分け方

スポンサーリンク

つわりの症状に個人差がある

tuwari-karui

同じ病気や症状でも感じる痛みや

苦しみは人それぞれですよね。

 

軽い偏頭痛ぐらいと感じる人もいれば

同じ症状でもガンガンと頭痛がする

と感じる人もいるように

つわりでも感じ方に個人差があります。

 

また体質でつわりの症状が無い、

軽い人もいますし、精神的なことで

変わってくることもあります。

 

一人ひとり、つわりの症状も違って当たり前なのです。

管理人は精神的不安もあってか、

つわりがひどかったです。

精神状態が悪いところに、

体調も悪くなる。悪循環でした(ノд-。)

 

また2人目以降になると

つわりが軽くなる人もいます。

 

実際につわりが軽いこともありますが

1度経験していることだったり

1人目の子の育児や家事に追われ

つわりをツライと感じる余裕が無い、

他の事に集中して紛らわせていられる、

といった理由からだと言われます。

 

しかし中には妊娠初期につわりは無く

妊娠後期になってつわりになった

という方もいらっしゃるので

つわり=妊娠初期ということでもないのです。

 

そして個人差あると分かっても

流産してしまわないか?

と、心配になりますよね。

つわりが無くなると流産の兆候なの?

「つわりがあるのは赤ちゃんが元気な証拠」

なんて、よく言いますよね。

 

じゃあ、つわりが軽かったり

無かったりすると流産の兆候になるのか?

心配になります。

 

結論から言えば、

あくまで噂であり信憑性はありません

 

 

このような噂が出回ったのには

稽留流産とつわりの関係からかもしれません。

稽留流産の場合、急につわりが無くなる

という症状もあることがあり

何らかの理由で子宮内の胎児が

死亡してしまうことがあります。

 

今までつわりがひどかったのに

急につわりの症状がなくなった場合は

至急掛かりつけの医師に受診しましょう。

 

また流産を経験された方のなかには、

・つわりがひどかった

・流産後にもつわりが続いた

という方もいます。

 

逆に、まったくつわりが無いまま

元気に赤ちゃんを産んだ人も多いです。

 

つわりが無いから流産の兆候というのは

安易な噂でしかありませんよ。

 

流産を避けるためにも

葉酸はしっかり摂りましょう!

選ばれる葉酸はコレ♪妊活中~産後まで必要な理由

まとめ

つわりは個人差があり、

症状もさまざまです。

もしかしたら認識してなかっただけで

つわりがあったかもしれません。

 

軽いからといって

流産の兆候なわけでもありません。

 

しかし、つわりがなく

いつもと変わらないからといって

激しい運動や重いものを持ったりしないように!

お腹には大事な赤ちゃんが

いることを忘れないでくださいね。

 

妊娠中は甘いものが欲しくなります。

こんなおやつなら妊婦さんに最適です♪

妊娠中におすすめのお菓子・おやつ!妊婦でも甘いものは食べても大丈夫

 

しかし食べ過ぎは過剰な体重増加に、

そして妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群

といった病気を引き起こすことになりかねません。

そして難産になりやすいので注意が必要です。

 

つわりが軽くてラッキーと

ポジティブになることも大事ですが、

上記のようなことも気をつけましょう!

                           
スポンサーリンク

あなたのお悩み解消記事

benpi03
第1位
便秘の悩み
便秘には腸内環境を整えるべき!


neru2
第2位
葉酸の悩み
後悔したくない!葉酸サプリの選び方


tukare-2
第3位
子作りの悩み
疲れ過ぎて夜の体力がない?マカで悩み解消!


stretch03
第4位
妊娠線の悩み
妊娠線で夫婦仲崩壊?絶対するべき妊娠線ケア


tabeduwari
第5位
つわりの悩み
いつからつわりは始まるの?

fuan
第6位
稽留流産の悩み
手術か自然流産を待つか?


yousui1
第7位
胎児の悩み
エコー検査でダウン症を発見出来るのか?


SAMSUNG CSC
第8位
妊娠中のタバコの悩み
閲覧注意!妊婦とたばこ


000341
第9位
セックスの悩み
妊娠中のセックスはOK?


oreiller
第10位
つわりの悩み
辛いつわりの終わったと感じたとき


-妊娠トラブル・からだ

Copyright© , 2017 All Rights Reserved.