妊活

子作りしたい!でも自分や旦那が疲労困憊の場合は?4つの対策方法

投稿日:

結婚生活も落ち着いてくると

今度は子供が欲しくなりますよね。

 

いざ子作りを!

と思っていても

”肝心の旦那が仕事で忙しい”

とか

”共働きで二人とも疲労困憊”

などとなかなかタイミングが取れない

なんてご夫婦が多いです。

 

今回は忙しい毎日でも妊娠希望のみなさんに

少しでも早く子宝に恵まれるための

4つの対策法をご紹介します。

スポンサーリンク

疲労やストレスは妊娠に大敵!

仕事や日々の生活には

疲労やストレスが付きものですよね。

あまり疲労やストレスが溜まってしまうと

  • 生理不順
  • 生理痛
  • 腰痛
  • 頭痛
  • 便秘

といった症状を与える原因ともなります。

これらは子宮や内臓の疲労からくる不調。

ホルモンバランスも崩します。

そんな負担を子宮にしていると

妊娠しにくくなってしまいますよね。

 

さらに鉄分不足により疲労が改善しない

という問題もあります。

普段から女性は鉄分不足に陥りがち、

鉄分は体内で酸素を運ぶために必須の栄養素。

 

鉄分が足りない血液中のヘモグロビンを

うまく合成されず、体内での酸素不足が起こります。

酸素が十分に行き渡らないと、

脳や体の組織の機能が上手に回りません。

疲れが取れない、めまい、頭痛がひどい、

そんなときは鉄分不足の可能性もあります。

 

妊活中の葉酸は必須!合わせて鉄分も補給できれば

毎日の栄養不足の改善ができますよ♪

→→→葉酸を選ぶポイントは?他の栄養素も一緒で後悔しない

鉄分不足による体調不良は男も女も関係ないですよ!

 

もちろんご主人の肉体的疲労、

精神的疲労は不妊の原因ともなります。

 

まず根本的な”やる気”にも影響します。

せっかくの排卵日だけど

気持ちがついていかないという

悩みを持つご夫婦も多いでしょう。

 

特に精神的ストレスが多いと

精子の量や質が悪くなってしまいます。

疲労回復のためにも

マカや亜鉛はしっかり摂取しておきたいですね。

 

自分自身だけでなく

ご主人のストレスや疲労が重なると

どうしても子作りしにくい環境・体調に

なってしまいがちです。

そんなときに出来ることって何でしょう?

スポンサーリンク

疲労・ストレスに負けない「子作り」のために出来る4つのこと

ninkatu2

子供が欲しいという気持ちは二人一緒、

でも妊娠出来るのは女性だけ。

そんなプレッシャーか

子作りには常に女性のほうが

気負ってしまいがちですよね。

 

チャンスが少ないけど、どうしよう・・・

不安もあると思いますが

まず出来る4つのことを始めてみませんか?

①基礎体温をつける

妊娠をしたい人ならまずは

「基礎体温」生理や排卵など

自分のリズムを知ることが重要です。

 

基礎体温を付けることで

妊娠しやすい日は、もちろんのこと

体調の管理、ちゃんと排卵されているか

といった女性ホルモンの関係を

自分で把握しておくことは

とても大切ですよ。

 

妊娠をすると基礎体温のグラフも変わります。

→→→【妊娠初期症状】基礎体温は何度まで上がる?微熱のように感じる理由

②産婦人科に検査・相談する

婦人科は敷居が高く感じますか?

そんなことありませんよ。

妊娠に関する不安や悩みを

一緒に医学的に解消してくれます。

 

もちろん妊娠の為だけではなく、

自分の身体の為に産婦人科の検診を

受けておくのも大切ですよね。

大切な赤ちゃんを育てる器官の

健康状態は重要です。

 

基礎体温表を持参し、

気になることを相談しましょう。

③2人でよく話し合う

妊活中にたくさん悩んでしまうことは

よくあること。

でも自分ひとりでは子供は作れませんよね。

 

子供を授かるということについて

まずは

「ご夫婦でじっくり話し合うこと」

も大切ですよ。

 

旦那の気持ちと自分の気持ちが

すれ違っているところに

赤ちゃんは来ないとも聞きます。

「子作りのためだけ」

では寂しいですよね。

 

・タイミングの問題

・疲労の問題

・2人の気持ち

話すことはたくさんあると思います。

 

お二人は子ども製造機ではないですよ☆

④余計なプレッシャーを背負わない

子供が欲しい!

子作りをがんばりたい!!

今日は排卵日!!!

 

こんなに気負っていくと

ご主人にはプレッシャーにしかなりません。

 

これでは「義務」「ノルマ」でしかない

子作り作業になってしまいます。

 

あまりに気負いすぎて

もしも生理が来てしまったら?

今度はあなたがストレスに押しつぶされてしまいます。

 

赤ちゃんを考えない日はないけれど

意識せずにいたら授かったという話は

たくさん聞きますよね。

 

「子供が出来たら嬉しいけど、

今2人一緒なことが十分幸せ」

こんな結婚当初の気持ちに戻ることも大切ですよ♪

まとめ

妊娠するために

「疲労」や「ストレス」は大敵!

ホルモンバランスを崩す原因にもなるため

妊娠がしにくくなります。

 

とくに精神的疲労やストレスが重なると

精子の量や運動量にも影響しやすいです。

注意しましょう!

 

疲労・ストレスの多い時代ですが

まず出来る4つのことは

  1. 基礎体温をつける
  2. 産婦人科に受診する
  3. 2人でよく話し合う
  4. 余計なプレッシャーを感じないようにする

基礎体温で自分の排卵リズムを知り

産婦人科で子宮のチェックや

不安、疑問を相談します。

 

そして2人でよく話し合い

不必要なプレッシャーを除きましょう!

 

子作りも妊娠も子育ても

夫婦2人で協力したほうが

良い方向へと進みますよ☆

                           
スポンサーリンク

あなたのお悩み解消記事

benpi03
第1位
便秘の悩み
便秘には腸内環境を整えるべき!


neru2
第2位
葉酸の悩み
後悔したくない!葉酸サプリの選び方


tukare-2
第3位
子作りの悩み
疲れ過ぎて夜の体力がない?マカで悩み解消!


stretch03
第4位
妊娠線の悩み
妊娠線で夫婦仲崩壊?絶対するべき妊娠線ケア


tabeduwari
第5位
つわりの悩み
いつからつわりは始まるの?

fuan
第6位
稽留流産の悩み
手術か自然流産を待つか?


yousui1
第7位
胎児の悩み
エコー検査でダウン症を発見出来るのか?


SAMSUNG CSC
第8位
妊娠中のタバコの悩み
閲覧注意!妊婦とたばこ


000341
第9位
セックスの悩み
妊娠中のセックスはOK?


oreiller
第10位
つわりの悩み
辛いつわりの終わったと感じたとき


-妊活

Copyright© , 2017 All Rights Reserved.