妊娠トラブル・からだ 妊娠生活

妊娠中に回転性のめまい!その原因と対処法のポイント

投稿日:

急にぐるぐるっと回っている感覚、

まるで頭だけ別物のようで

ビックリしますよね。

しかも妊娠しお腹に赤ちゃんが

いるとさらに不安が募ります。

 

妊娠中はめまいに悩む

プレママが多く、その中でも

「回転性めまい」に煩わされて

しまう方も多くいらっしゃいます。

 

めまいは何が原因なのでしょうか?

今回は回転性のめまいについて

対策ポイントと合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

妊娠中にぐるぐる目が回る、回転性めまいの原因

妊娠中いきなりぐるぐる~と

世界が回るようなそんなめまいに

襲われると大変です。

 

立っていたり歩いていれば

倒れてしまう危険もあるので

無理せず座ったり横になる必要があります。

 

しかし妊娠中のめまいの原因には

いったい何があるのでしょうか?

大きな原因のひとつとしては

「鉄欠乏性貧血」

 

妊娠中は、以前は貧血でなかった人も

貧血になりやすくなります。

お腹の赤ちゃんに送られる血液が増え

必要な血液量が増加します。

そのため以前と変わらない食事は

鉄分不足になりやすいです。

 

回転性のめまいの原因となるのは

「三半規管の異常

というのが大きな原因

となることが多いようです。

 

三半規管というのは、

耳の鼓膜の奥にあり

平衡器官を司る大切な場所です。

 

よく船やバス・車など乗り物、

遊園地のアトラクションなど

乗り物酔いしやすいのも

三半規管の影響によるものです。

 

しかし三半規管内部の

リンパ液に異常をきたしたり、

三半規管に炎症が起きたり

血流障害を起こすなど

何らかの異常が回転性のめまいを

引き起こす原因となるのです。

 

そのため回転性のめまいが

起きた場合には、産婦人科よりも

”耳鼻科”に受診される方が

原因を早く突き止められることも多いです。

まずは専門医に相談しましょう。

 

妊娠中の不眠もマイナートラブルのひとつです。

【不眠解消】妊娠後期、眠れない妊婦さんの原因と5つの解消法

良性発作性頭位めまい症

多くの人の回転性めまいの

原因ともいわれるのが

「良性発作性頭位めまい症」です。

 

朝、寝返りをうったとき、

頭を急に後ろにのけ反らせたとき、

このように頭の位置を動かしたとき

30秒~1分ほど回転しているような

感覚を生じるめまいです。

 

原因は、三半規管にカルシウム粒子

(耳石)が浮遊したり付着し、

正常な感覚を脳に送れず

誤情報が認識されることによって

矛盾が生じることです。

脳と他の器官の矛盾がめまいを

発生されてしまうのです。

 

回転性めまいと共に

ひどいときは嘔吐

 

良性発作性というだけあって

無害で自然に消失もできるので

怖がらなくても大丈夫ですよ。

立ちくらみもツライですね。

【要注意】妊娠中の立ちくらみ!貧血?考えられる3つの原因と対処法

前庭神経炎

内耳にある前庭神経が

ウイルス感染や血行障害によって

激しいめまいとなる症状です。

 

前庭神経は平衡感覚を伝える神経で

正常に働いていれば、体が傾いても

無意識に正常に戻すことのできる器官です。

 

しかし炎症を起こしたり障害が起きると

平衡感覚を伝えることができず

ふらつき、めまいを生じます。

激しい嘔吐を伴うこともあります。

 

風邪の症状のあとで

引き起こることが多く、

ウイルスの炎症による原因では

ないかといわれますが、

はっきり明確にはなっていません。

突発性難聴

突発性難聴とは、ある日突然耳の聞こえが

悪くなる・難聴になる病気です。

 

しかし突発性難聴の約40%もの例に

めまいをともなうことがあります。

めまい発作は一回限りであったりし、

また激しいめまいによって難聴と

気付きにくいこともあります。

 

血行障害、ウイルスなど諸説

唱えられますがはっきりとした

原因は解明されていません。

メニエール病

メニエール病とは

内耳のリンパ液が増えてしまい

聴力や平衡機能の細胞に

強い刺激を与え正常な平衡感覚を乱します。

 

ぐるぐるとした回転性めまいの他に

耳が詰まった感じ、耳鳴り

頭痛や吐き気を生じることもあり

めまいは数分から長時間と

人によってさまざまで繰り返し起こされます。

 

ストレス・睡眠不足・疲労・気圧

といったこととも関わってくる

といわれるほど生活環境からの

影響も受けやすいです。

 

特に妊娠によるホルモンバランスの

変化から、自律神経が不安定になり

メニエール病を発症する方もいらっしゃいます。

必ず専門医に係りましょう。

 

妊娠中の栄養不足は胎児にも悪影響!

とくに葉酸不足は胎児の先天性障害の

リスクを高めてしまいます。

毎日手軽に摂取できるサプリが必須です。

妊活から産後までの葉酸サプリの選び方と本当におすすめの人気ランキング

スポンサーリンク

妊娠中に回転性めまいの対策ポイント

妊娠中は通常の薬も服用できず

回転性めまいを患っても治療方法も限られます。

めまいで倒れてしまわないように

対策を取ることを忘れないでくださいね!

 

原因によって対策法は変わってきます。

自分に合う対策法でめまいの改善を試みましょう。

体を休める

妊娠中は人の体かと思うほど

体調の変化も大きいことがあります。

ましてや2人目、3人目ともなると

育児や家事との両立の毎日です。

 

特にメニエール症と診断された方は

疲れがたまると、めまいの症状も

出やすくなってしまいます。

疲れを感じる前に、ほどよく休憩や

ゆっくり眠ることが大切です。

 

無理して家事をしたりせず

人付き合いもほどほどに

症状の悪化を防ぎましょう。

ストレスをためない

疲れと同じくストレスによって

症状は悪化することがあります。

 

ストレスを感じやすい人に

ストレス無く生活しましょう、

というのも難しいですが

まずお腹の赤ちゃんと自分の体を

大事に思うことが優先です。

 

ストレス発散できる趣味や

解消法を見つけ出してみましょう!

適度な運動

良性発作性頭位めまい症の場合は

適度な運動によって

改善されることがあります。

運動によって耳石を溶けやすくしたり、

内耳から排出させたりさせる効果がみられます。

 

妊娠中にやりやすいウォーキング、

また、めまいをおこしてしまう動作を

わざと繰り返すことで改善されやすいです。

【妊娠中の運動】ウォーキング以外でお金をかけない家でも出来る運動

 

他にも、こんな体操も効果的です。

ソファに座り、上半身のみ

右横に倒れ30秒待ちます。

起き上がり30秒待ち、

次に左横に倒れ30秒待ちます。

 

このように振り子のような動きを

左右10回行います。

これも頭を振る動作が重要です。

 

最初は、めまいを生じてしまうため

躊躇してしまいますが

自然治癒をより早めてくれますよ。

もちろん無理の無い程度に

頭を動かしてくださいね。

 

運動のあとは水分補給を忘れずに!

妊娠中に水が飲みたくない!?飲めない?水分補給の対策法

まとめ

いきなりぐるぐると感じる

めまいは恐怖も覚えますよね。

 

回転性めまいの原因の多くは

耳か脳に異常があるケースが多いです。

その多くは三半規管の異常からです。

まず耳鼻科で相談し原因を

早く見つけることが大切です。

 

めまいの原因から対策法も変わってきますしね。

 

めまいを生じると倒れてしまう

危険もともなうので、

めまいを感じたらまず安静に。

落ち着くのを待ちましょう。

                           
スポンサーリンク

あなたのお悩み解消記事

benpi03
第1位
便秘の悩み
便秘には腸内環境を整えるべき!


neru2
第2位
葉酸の悩み
後悔したくない!葉酸サプリの選び方


tukare-2
第3位
子作りの悩み
疲れ過ぎて夜の体力がない?マカで悩み解消!


stretch03
第4位
妊娠線の悩み
妊娠線で夫婦仲崩壊?絶対するべき妊娠線ケア


tabeduwari
第5位
つわりの悩み
いつからつわりは始まるの?

fuan
第6位
稽留流産の悩み
手術か自然流産を待つか?


yousui1
第7位
胎児の悩み
エコー検査でダウン症を発見出来るのか?


SAMSUNG CSC
第8位
妊娠中のタバコの悩み
閲覧注意!妊婦とたばこ


000341
第9位
セックスの悩み
妊娠中のセックスはOK?


oreiller
第10位
つわりの悩み
辛いつわりの終わったと感じたとき


-妊娠トラブル・からだ, 妊娠生活

Copyright© , 2017 All Rights Reserved.