妊娠トラブル・からだ

【稽留流産】妊婦の6人に1人の確立!?痛み・兆候・予防法は?

更新日:

「流産」と聞くと不安なことしか

感じませんよね。

しかし妊婦さんの10人に1人~2人の

確率で起こることでもあります。

 

今回は「稽留流産」についてまとめてみました。

 

初期流産のほとんどは

受精の時点で運命が決まっています。

 

妊婦さんの不注意なんてことはありません!

よく理解して、

自分自身を責めないでくださいね。

スポンサーリンク

 

稽留流産(繋留流産とも言われます)とは

ripple

胎児の発育が止まり死亡しているものの

子宮内にとどまっていることを言います。

 

出血や腹痛など流産と思われる

自覚症状がないことが特徴です。

また、つわりなど他の初期症状は

継続したままも多いです。

 

多くの妊婦さんは痛みもなく

赤ちゃんがお腹の中で死亡していることに

ショックを隠しきれないでしょう。

 

しかし主な原因は胎児側にあるといわれています。

スポンサーリンク

原因

稽留流産の主な原因は

「胎児の染色体異常」

といわれています。

 

受精卵が着床したものの

継続して成長する力がなかった

ということです。

 

流産する確立は全妊娠のうち10~15%です。

その中でも稽留流産の確立は

6人に1人と珍しいものではないのです。

 

多くの妊婦さんは

「早く発見すれば助かったのかも?」

と思うかもしれません。

 

しかし、早くに発見したところで

24週未満での赤ちゃんへの

医療行為はできません。

 

結局は

お腹の中の赤ちゃんの生命力を

信じるしか出来ないんですね。

妊娠6~7週目

この妊娠6~7週頃に

多く起こるようです。

そして自覚症状がないため、

医師の検診にて発見されることが多いです。

 

・胎児が確認できない。

・胎児の確認はできているが心拍が確認できない。

・胎児も心拍も確認できたが、その後心拍が止まってしまった。

 

このような検診結果が出たときに

「稽留流産」と診断されます。

治療

稽留流産と診断確定されたなら

子宮内の赤ちゃんや

組織を取り除く手術(子宮内容除去術)

が必要となります。

 

多くの医師が手術を推奨するのは、

このまま放置すると強い腹痛や出血、

場合によっては子宮内感染も起こします。

 

母体に大きなダメージを与える結果に

なることが予想されるからです。

 

またご本人の希望によっては、

母体・胎児等の状態をみて

自然流産の選択も出来ます。

 

体験談をまとめた記事がこちらです。

【稽留流産】手術か自然流産を待つか?みんなの体験談をまとめました。

 

予防法

field

原因は染色体の異常なことが大半なので

予防法というものは挙げられません。

 

しかし母体である子宮機能を向上させることが

予防にもつながると思います。

稽留流産の兆候は?どんな予防法がある?

 

ストレスの多い現代社会、

女性の体の機能は低下しています。

 

稽留流産の原因に母体に問題が

あるわけではないのですが

赤ちゃんのために「妊娠に適した体」

を目指すのも大事なのでは?

 

本来の妊娠力を取り戻しコンディションを整えましょう!

葉酸で妊娠力が上がる?!

                           
スポンサーリンク

あなたのお悩み解消記事

benpi03
第1位
便秘の悩み
便秘には腸内環境を整えるべき!


neru2
第2位
葉酸の悩み
後悔したくない!葉酸サプリの選び方


tukare-2
第3位
子作りの悩み
疲れ過ぎて夜の体力がない?マカで悩み解消!


stretch03
第4位
妊娠線の悩み
妊娠線で夫婦仲崩壊?絶対するべき妊娠線ケア


tabeduwari
第5位
つわりの悩み
いつからつわりは始まるの?

fuan
第6位
稽留流産の悩み
手術か自然流産を待つか?


yousui1
第7位
胎児の悩み
エコー検査でダウン症を発見出来るのか?


SAMSUNG CSC
第8位
妊娠中のタバコの悩み
閲覧注意!妊婦とたばこ


000341
第9位
セックスの悩み
妊娠中のセックスはOK?


oreiller
第10位
つわりの悩み
辛いつわりの終わったと感じたとき


-妊娠トラブル・からだ

Copyright© , 2017 All Rights Reserved.