産後の髪の毛チリチリくせ毛に?!元に戻る?原因とヘアケアの方法

      2017/03/28


以前はサラサラになびく髪の毛が

産後に大きく変化してしまった!

もしも自慢の髪の毛だったなら

出産を機に髪質が変わってしまうのは

とてもショックですよね。

 

でもなぜ髪質が変わってしまったの?

今回は産後の髪質が変わる原因と

産後でもできるヘアケア方法をご紹介します。

スポンサーリンク

産後に起こる髪の悲劇!

産後は体ダメージも大きく

以前とは違う調子なことも多々あります。

産後の悩みは尽きません・・・

 

こんな悩みもなかなか人には

聞けないですよね。

産後のイボ痔いつまで痛い?自然治癒できる?手術はいつから受ける?

 

髪の毛にもトラブルが付きまといます。

妊娠前はサラサラストレートが

自慢だったのに、産後になって

  • 髪質がパサパサ!
  • 髪の毛がウネる!
  • 毛質がチリチリにくせ毛に変わった!
  • 抜け毛が増える!
  • 白髪が増えた!
  • 細く、コシなくなった!
  • ボリュームが減った!

などなど髪の毛の変化に悩むママは多いです。

とくに抜け毛は見た目の印象も大きく変わり

産後の大きな悩みになってませんか?

【産後の抜け毛】いつまで続くの?5つの原因とすぐ出来る対策法

 

私自身も抜け毛・髪質の変化・白髪

と、悩まされました・・・

でもこの原因は一体何なんでしょう?

産後に髪質が変わる原因

女性が妊娠・出産をするというのは

人生の中でも大きな体の変化です。

出産後、髪質がチリチリ・ウネウネになる

1番大きな原因となるのは

 

「ホルモンバランスの変化」

 

妊娠中は赤ちゃんを守るために

分泌されていましたホルモン、

「エストロゲン」「プロゲステロン」

このホルモンは髪の成長を促したり、

髪の質を良くし、髪の寿命を長くするなど

さまざまな影響を与えます。

 

しかし出産後はホルモン分泌量が減り

体内のバランスも崩れ、

髪の毛にも抜け毛というだけでなく

チリチリ・うねりといった髪質にも

大きく影響するのです。

 

そしてホルモンだけでなく

産後は慣れない育児や授乳による

下記のさまざまな要因が重なって

起こり得ると考えられえます。

 

「栄養不足」

「睡眠不足」

 

ということも影響を与えます。

 

栄養不足?といっても

髪の毛への栄養不足ということ。

赤ちゃんへの授乳や多忙により

髪の毛にまで栄養が行き渡らなくなりがちです。

 

とくに母乳育児をされているママは

授乳時間にも時間を取られ、

自分のことを疎かにしやすいです。

ご飯を食べるのも間々ならないというようでは

たんぱく質・ミネラル・ビタミン不足に。

育毛に大事な栄養素が不足します。

 

 

そして多忙による睡眠不足も

髪の毛の成長・ケアの障害になります。

 

もちろん「ストレス」も良くありません。

不慣れな育児や自由が利かない生活に

ストレスが溜まらないというママはいません。

しかしストレスを溜めすぎることも

健康な髪や体を作る妨げになりますよ。

 

さらに出産後は自分のケアをする時間が

とても減ってしまいます。

髪の毛へのケアは後回しにしがち。

 

ヘアケアをする時間どころか

時間がなく、髪にダメージを与える

悪いヘアケア習慣をしてしまっていることも。

スポンサーリンク

 産後の髪質は元に戻る?

産後に髪質が変わってしまって

もしかして、ずっとこのまま?!

と不安になりますよね。

 

産後の髪質が変わってしまうのは

ホルモンバランスの変化が

大きな原因とお伝えしました。

ただホルモンによるものだけなら

半年~1年後、ホルモンバランスが整えば

髪質も元に戻ることが多いです。

 

ただ産後のホルモンのせい、

とだけ言えない理由もあります。

それが「加齢」

あまり言われたく言葉ですね。。(>_<;)

 

しかし高齢出産も増えてきた今、

産後の髪質の変化はホルモンだけではなく

加齢も大きく関わります。

 

髪の加齢とは

頭皮のエイジングによる髪質の低下。

一般的に女性の髪のピークは30代と言われます。

年齢と共に頭皮もたるみや乾燥が生じ、

頭皮が髪を作り出す力が弱まるため

髪の質も低下してしまうのです。

 

頭皮ケアをしなければ髪の本質までは

改善できにくいのです。

 

産後の髪質がチリチリしたり

うねってしまうのがホルモンだけでなく

加齢にもよるものだと

時間の経過だけで元に戻ることは少ないです。

 産後でもできるヘアケア方法

産後の育児に家事に忙しいのは分かります!

でも髪の毛はケア次第で大きく変わります。

ゆっくり時間をかけて改善していきましょう☆

①頭皮マッサージをする

頭皮の凝り固まりは、抜け毛や

髪質を低下させる原因とも言われます。

頭皮マッサージで髪質を改善しましょう。

 

シャンプーのときに頭皮をもみほぐし

頭皮の血流を促進させます。

このとき指の腹で優しく

気持ちいいと感じるくらいの強さで

もみ込みマッサージをします。

 

血流を良くし、栄養を行き渡らせ、

老廃物の排出も促進させますよ。

頭皮のコリをなくすと

頭皮のたるみ予防・解消にもなり

髪質も改善されます。

②ゆっくり休む時間を作る

出来るだけまとまった良質な睡眠を取る、

産後はこれがとても大切です。

 

疲れが溜まってしまうと

産後の回復が遅れ、母乳不足にもなり

髪の毛の成長を遅らせる原因です。

 

そして自由が利かない赤ちゃんとの生活

知らずにストレスが溜まってしまうのも

疲れからくることも多いです。

 

赤ちゃんと一緒に横になって休む、

そのぐらいの余裕を持った育児で

ゆっくり体を休めましょう!

 

また日々のストレスを発散できる

何かを作りましょう。

そのために家族やご主人にも協力を求め

ストレスを解消する時間を作ります。

 

おしゃべり・読書・スポーツ

TVを見る・お茶を飲むetc

私もたまに旦那にお願いして

友人とお茶しながら

愚痴を聞いてもらってましたよ☆

③食事内容を見直す

育児に追われてお昼はアンパンだけ。

実はとても多い悪習慣。

こんな栄養が疎かになりがちな

食事が続くと髪の発育に重要なホルモン

「エストロゲン」の分泌量が低下します。

 

髪を作り出すためには

頭皮に十分な栄養を与える必要があります。

たんぱく質・ビタミン・ミネラル・

このような栄養素を積極的に摂り、

バランスの良い食事が大切です!

 

お昼ごはんを作る時間がない。

 

そんなときは、具沢山スープを多めに用意し

翌日は温めるだけ・味を変えるだけにしたり、

常備菜をたくさん作っておいたり、

豆腐やフルーツなど食べるのに

手のかからない食材を用意するなど

工夫をしてみてはいかがですか?

 

簡単飲むだけで1日のミネラルが補給?

スーパーフルーツ「サジー」の魅力はこちら

母乳育児のママにも!豊潤サジーの栄養と効果

④シャンプー・トリートメントを変える

頭皮のうねりやパサつきに

シャンプーやトリートメントを変えることで

髪質が改善されることもあります。

 

シャンプーは髪や頭皮に刺激が少ない

アミノ酸系シャンプーを使うことで

頭皮の乾燥を防ぎ、保湿性を高める効果を得られます。

 

シャンプーをしながら頭皮マッサージで

頭皮環境を良くしましょう♪

 

そして髪の内部から潤うよう

トリートメントを使うことで

髪のうねりやチリチリを改善されやすくなります。

 

頭皮環境を改善するのは重要です。

そのためにも産後に特化した

女性用育毛剤を使用は実は近道なんです!

産後の抜け毛・薄毛の悩みは育毛剤の頭皮ケアで解消!

 

 

まとめ

産後に髪の毛がチリチリくせ毛に

なってしまった・・・

という人は意外に多くいます。

 

産後はホルモンバランスの変化・

睡眠不足・栄養不足・ヘアケア不足

などさまざまな原因から

髪質が変わってしまうことがあります。

 

ホルモンバランスや産後の生活が

落ち着くことによって

産後の髪質は一定時期を過ぎれば

元に戻ることもあります。

 

出産による大きなダメージにより

加齢による髪の老化が進むこともあります。

加齢による髪質の変化は元には戻りにくいです。

 

頭皮の環境改善をし、

健康な毎日を過ごすことが

髪の健康を守ることにもなります。

 

産後の悩みほかにもありませんか?

授乳で乳首が切れて痛い!切れた時のケアの仕方と傷を付けない4つの改善方法

【病気?】赤ちゃんの頭だけに大量の汗!!その理由と対策法

スポンサーリンク

     

あなたのお悩み解消記事

benpi03 第1位
便秘の悩み
便秘には腸内環境を整えるべき!


neru2 第2位
葉酸の悩み
後悔したくない!葉酸サプリの選び方


tukare-2 第3位
子作りの悩み
疲れ過ぎて夜の体力がない?マカで悩み解消!


stretch03 第4位
妊娠線の悩み
妊娠線で夫婦仲崩壊?絶対するべき妊娠線ケア


tabeduwari 第5位
つわりの悩み
いつからつわりは始まるの?

fuan 第6位
稽留流産の悩み
手術か自然流産を待つか?


yousui1 第7位
胎児の悩み
エコー検査でダウン症を発見出来るのか?


SAMSUNG CSC 第8位
妊娠中のタバコの悩み
閲覧注意!妊婦とたばこ


000341 第9位
セックスの悩み
妊娠中のセックスはOK?


oreiller 第10位
つわりの悩み
辛いつわりの終わったと感じたとき


              

  他にはこんな記事も人気です!

【産後の抜け毛】いつまで続くの?5つの原因とすぐ出来る対策法

出産後の抜け毛で悩んでいませんか?   わたしもお風呂場で「ホラー映画 …

新生児のおへそから出血したらどうする?こんな病気に気をつけて

へその緒は、お腹の中で ママとずっとつながっていた証拠。 産後にポロリと取れてし …

子どもの熱中症の回復期間はどのくらい?治療方法と完治まで

暑い夏、炎天下のレジャーや部活で忙しい子供たちにしのび寄るのが 「熱中症」 &n …

赤ちゃんが寝てくれない4つの原因と対策法

赤ちゃんが夜まとまって寝てくれないと 疲れて、イライラも溜まってしまいますよね。 …

ハチに刺されないための対策法は?刺されたら何科に行く?

山でキャンプに、登山。 楽しい行事中にハチに刺される被害報告があとを絶ちません。 …

ツーウェイオールはいつまで着れる?生後何ヶ月まで?使い分け方

ベビーウェアは可愛いですよね。 とくに新生児サイズのものは 小さくて可愛いのがた …

【肌トラブル】子供の冬の乾燥肌、原因は?おすすめの入浴法!

冬になると乾燥する空気。 この時期になるとお子さんの肌トラブルが発生しません? …

子供のアレルギーは遺伝する?!親がアレルギー体質の気がかり

もしも自分やご主人にアレルギーがあるとしたら、その体質は遺伝してしまうのか? 心 …

子供の発熱の対処法!効果のある保冷剤の使い方はコレ

子供の急な発熱には びっくりしてしまいますよね。   高熱に弱ってしま …

子供の熱が上がったり下がったり、原因は肺炎?ほかには?

急に子供が熱を出すことって よくありますよね。   つらそうな子供の姿 …

     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑PageTop