妊娠中に抜け毛が多いと男の子?体毛は?性別判定に関する言い伝え

   


妊娠をして気になるのが

赤ちゃんの性別。

 

健康に生まれてくれれば

どちらでも、と思うものの

女の子のママになりたい

男の子のママが良い、

と希望を持ってしまうもの。

 

そんなときに

「抜け毛が多いと男の子だよ」

なんて噂を聞いたら余計に気になります!

 

妊娠中の様子で赤ちゃんの性別が分かるのか?

産院によっては出産まで

教えてくれないところもあるので

今回は妊娠中の性別判定に関する

言い伝えや噂についてご紹介します。

スポンサーリンク

妊娠中に抜け毛が多いと男の子?体毛の濃さの関係

妊娠をすると女性ホルモンの分泌が

活発になり、その影響は髪の毛にも与えます。

 

一般的にはホルモンの影響で

髪の毛が抜けにくくなったり

髪の毛の量も増えると言われていますが

実際には妊娠してから抜け毛が増え

気になっているプレママも多いです。

 

そのプレママの間でよく聞くうわさ

「妊娠中に抜け毛が多いと男の子が生まれる」

 

これって本当なの?と気になりますよね。

結論から言えば迷信に過ぎず

科学的根拠はありません。

 

胎児が男の子だと男性ホルモンが分泌され

外性器や脳を形成していきます。

その男性ホルモンが影響を与えるから

「妊娠中に抜け毛が増える=男の子」

なんて噂の原因になったと思われます。

 

抜け毛は産後に酷くなることもあります。

妊娠中から育毛ケアをしておいた方が良い場合もありますよ!

妊娠・産後の抜け毛の悩みは頭皮ケアで解消!

 

体毛でも同じことが言えます。

通常では男性ホルモンの割合が多いと

体毛も濃くなり、毛深くなりやすいです。

 

妊娠中に体毛が濃くなったりすると

きっとお腹の赤ちゃんが男の子だから?

と思ってしまいますが、

こちらも科学的根拠がありません。

 

妊娠中に髪の毛が抜けたり、

体毛が濃くなったり薄くなったりするのは

ホルモン分泌量が変化したからです。

 

妊娠中は髪質も変わるプレママが多いです。

妊娠したら髪の毛がごわごわに!パサつきや傷みにおすすめの対策法

 

ホルモンバランスが乱れ、

良い状態のバランスでなくなり

妊娠中に体の変化となってあらわれます。

人によって、体毛の濃さであったり

肌荒れになったり、にきびになったりと

症状が変わってくるのです。

 

妊娠中の気になる痛みについてはこちら

妊娠後期に腹痛、下腹部痛「チクチク・ズキズキ」は出産兆候?

スポンサーリンク

赤ちゃんの性別判定できる?言い伝えのイロイロ

以前はエコーのような便利な

医療器具もなかったため、

赤ちゃんの性別は生まれるまで分かりません。

そのためさまざまな言い伝えが

残っていますよね。

 

せっかくなので科学的根拠はなくても

昔ながらの赤ちゃんの性別にまつわる

言い伝えをご紹介します♪

 

①お腹が前に突き出るように

大きくなると男の子。

お腹が横にも広がるように

大きくなると女の子。

 

②ママの顔つきがキツイと男の子

顔つきが優しいと女の子

 

③つわりがひどいと男の子

つわりが軽いと女の子

(自分と違う性別になると

つわりがひどくなるという噂も。)

 

④しょっぱいもの、脂っこいものが

食べたくなると男の子

甘いものが食べたくなると女の子

(よく聞くのがフライドポテト。

野菜vsお肉なんてのもよく聞きます)

 

妊娠中の栄養バランスは大事です。

 

とくに葉酸は毎日摂取することが大切!

妊娠から産後まで必要です。

買って後悔悔しない葉酸サプリの選び方

 

⑤夫婦関係でママが強いと男の子

パパが強いと女の子

 

⑥濃厚なHなら男の子

アッサリなHなら女の子

 

などなどイロイロな言い伝えがあります。

 

実際は赤ちゃんの性別は受精した時点で

男の子か女の子かが決まります。

 

妊娠20週前後頃のエコー検査で

性別を教えてもらうか

生まれてからのお楽しみにして

あまり言い伝えやジンクスに

振り回されないでくださいね☆

 

妊娠中のおやつって何がおすすめ?

ちゃんと選んで食べれば妊娠中でも大丈夫!

妊娠中におすすめのお菓子・おやつ!妊婦でも甘いものは食べても大丈夫

 

まとめ

妊娠中の抜け毛と胎児の性別判定は

医学的根拠もなく関係ありません。

 

胎児が男の子だと男性ホルモンが

分泌されることから影響があるのでは、

と憶測された噂でしょう。

 

しかし以前はエコーもなく

性別の判定は生まれてからでないと

分からなかったため

見た目や妊娠中の症状によって

予想されていたことから

さまざまな言い伝えが残ったと思います。

 

医学的根拠はないにしろ

当たることも多いので

妊娠ライフを楽しむ要素として

受け入れるのがいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

     

あなたのお悩み解消記事

benpi03 第1位
便秘の悩み
便秘には腸内環境を整えるべき!


neru2 第2位
葉酸の悩み
後悔したくない!葉酸サプリの選び方


tukare-2 第3位
子作りの悩み
疲れ過ぎて夜の体力がない?マカで悩み解消!


stretch03 第4位
妊娠線の悩み
妊娠線で夫婦仲崩壊?絶対するべき妊娠線ケア


tabeduwari 第5位
つわりの悩み
いつからつわりは始まるの?

fuan 第6位
稽留流産の悩み
手術か自然流産を待つか?


yousui1 第7位
胎児の悩み
エコー検査でダウン症を発見出来るのか?


SAMSUNG CSC 第8位
妊娠中のタバコの悩み
閲覧注意!妊婦とたばこ


000341 第9位
セックスの悩み
妊娠中のセックスはOK?


oreiller 第10位
つわりの悩み
辛いつわりの終わったと感じたとき


              

  他にはこんな記事も人気です!

【安産祈願に行こう!】その3・静岡の有名神社・寺院9選

今回は静岡県にある安産祈願のできる有名寺社を厳選しました。 静岡県の東部から西部 …

【妊娠初期症状】基礎体温は何度まで上がる?微熱のように感じる理由

妊娠を希望している人なら 基礎体温のチェックは日課ですよね。   基礎 …

【安産祈願に行こう!】その2・愛知のお参りしたい 有名神社・寺院7選

  愛知県にある安産祈願を出来る有名神社を厳選しました。   …

母乳はいつから出る?出産前に出なくても心配なし!マッサージの注意点

赤ちゃんが生まれたら絶対に母乳をあげたい! そう願うママは多いですよね。 &nb …

妊娠報告の報告はいつがベスト?親や義父母との関係を悪くしないために

妊娠の報告、 お腹に赤ちゃんがいることをまず初めに伝えるのは? パパとなるご主人 …

【妊娠中の薬】風邪薬は胎児に影響するのか?市販薬の服用について

妊娠中はウイルスに対抗する細胞性免疫が低下します。 季節の変わり目に風邪やインフ …

【薬要らず】妊婦さんにおススメ!風邪の症状を軽減する方法

季節の変わりめに ・ちょっと風邪っぽいかな ・なかなか風邪が治りきらない なんて …

妊娠中の運動効果がスゴイ!赤ちゃんにもママにも良い10の効果

今ではマタニティヨガや マタニティスイミング、etc。 と妊娠中に行えるスポーツ …

【妊娠中の運動】ウォーキング以外でお金をかけない家でも出来る運動

  妊娠中にできる運動というと ウォーキング が代表的でしょう。 &n …

妊婦中トマトの食べ過ぎは危険?3つのメリットと注意事項

妊娠して食の好みが変わる、 嫌いだったのに食べたくなる、 同じものばかり食べてし …

     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑PageTop